トリガーとは(保険発動要件)とは何ですか?

賠償保険の発動要件を「トリガー」と呼びます。
次の3つのトリガーに分類されます。

1、事故発生ベース

通常、保険期間中に他人の身体の障害または財物の損壊が生じることを保険の発動としています。施設賠償責任保険、生産物賠償責任保険(国内PL保険)、請負人賠償責任保険、受託者賠償責任保険等は、事故発生ベースとなります。


2、損害賠償請求ベース

「保険期間中に被保険者に対して損害賠償請求が提起された」ことをトリガーとするもの。
役員賠償責任保険、海外PL保険、協議会PL保険等が損害賠償請求ベースです。


3、発見ベース

医療過誤の場合には、長期にわたる診療のなかで患者さんがいつの時点で身体の障害状態になったのか判然としない場合があり得ます。
したがって、医師賠償責任保険では「保険期間中に(患者さんの身体障害)が発見された場合に限り
損害をてん補するとしています。

お問い合わせはこちらから
連絡はこちらへ0120-347-277 平日9時~18時、祝祭日は除く

東京eコンサルティング サイト概要

  • サイト運営会社紹介
  • サイト管理責任者紹介
  • プライバシーポリシー
  • 賠償リスクを保険で軽減する技術