コンテンツ・メディア企業のリスク

インターネットの広告や映像・音楽の配信マーケットの拡大とともに、第三者の著作権、意匠権、商標権等の知的財産権の侵害のリスクがますます高まってくるでしょう。

メディア関連企業においても、広告会社が制作した雑誌の広告で事前承認を得ていない人物の写真を掲載し、肖像権の侵害のクレームに発展したり、新聞やTVが取材の過程で入手した情報が誤って流出して、他人の名誉を毀損して損害賠償請求を受けたりすることもあり、事故の対策のプログラムとしての
保険制度の導入も必要になると思います。

medeakonntentu17.bmp

お問い合わせはこちらから
連絡はこちらへ0120-347-277 平日9時~18時、祝祭日は除く

東京eコンサルティング サイト概要

  • サイト運営会社紹介
  • サイト管理責任者紹介
  • プライバシーポリシー
  • 賠償リスクを保険で軽減する技術