NEWS

2011/04/30
(4/27)ソニーグループ日本を含む世界で最大7,700万人の登録会員の個人情報が漏洩したおそれ

ソニー公表によると、、ソニーグループが運営する「プレイステーション・ネットワーク PSN(※1)」および「キュリオシティ(※2)」から、日本を含む世界で最大7,700万人の登録会員の個人情報が漏洩したおそれがあるとのこと。

会員はアメリカ中心のため、米ウォール・ストリート・ジャーナルで「史上最悪の情報流出のおそれ」と大きく報じられるなどしています。なお、アジアに900万人いる会員の大半は日本人だそうです。

(※1) PSN :「プレイステーション3」「プレイステーションポータブル」等向けにインターネット経由でゲームを配信するサービス、2006年開始
(※2) キュリオシティ :テレビなどに映画や音楽を配信するサービス、2010年欧米で配信開始、2011年1月にソニーのテレビ「ブラビア」向けに配信開始
*****************************************************************************
国家公安委員会等調べ

http://www.npsc.go.jp/hightech/H230303.pdf#search

不正アクセスによる情報の入手が、前年よりも8倍ほどになっているのが顕著な傾向となっているようです。

連絡はこちらへ0120-347-277 平日9時~18時、祝祭日は除く

東京eコンサルティング サイト概要

  • サイト運営会社紹介
  • サイト管理責任者紹介
  • プライバシーポリシー
  • 賠償リスクを保険で軽減する技術