NEWS

2013/04/26
日本セキュリティ監査協会、JASA-クラウドセキュリティ推進協議会を立ち上げ

日本セキュリティ監査協会(JASA、土居範久会長)は、4月25日、IT・クラウドサービス事業者や監査事業者25社とJASA-クラウドセキュリティ推進協議会(略称:クラウドセキュリティ推進協議会)を設立すると発表した。来年度をめどにクラウド情報セキュリティ監査制度を開始する。<br>


 協議会では、「クラウド情報セキュリティ管理基準」など、関連技術文書の策定や普及を通して「クラウドコンピューティングの情報セキュリティ水準の向上による顧客の信頼獲得」(JASAの土居範久会長)を目指す。こうした取り組みによって、クラウドコンピューティング産業の一層の発展と、国際的な競争力強化に寄与していく考えだ

 協議会の設立に参加するのは、NTTデータやNRIセキュアテクノロジーズ、富士通、日立製作所、セールスフォース・ドットコム、電通国際情報サービス、ビットアイルなど、主要SIerやITベンダー、クラウドサービスベンダーのほか、あらた監査法人や新日本有限責任監査法人などの監査法人など、計25社


朝日新聞デジタルより

連絡はこちらへ0120-347-277 平日9時~18時、祝祭日は除く

東京eコンサルティング サイト概要

  • サイト運営会社紹介
  • サイト管理責任者紹介
  • プライバシーポリシー
  • 賠償リスクを保険で軽減する技術