NEWS

2013/05/27
顧客情報10万件流出、カード不正利用172件

海外用携帯電話などのレンタルサービスを行う「エクスコムグローバル」(東京都渋谷区)は27日、不正アクセスを受けて、顧客のクレジットカード情報が最大で約10万9000件流出したと発表し、利用者にも通知を始めた。

 4月末までに、カードの不正利用が172件確認されているという。


 流出した可能性があるのは2011年3月7日~今年4月23日に、同社から携帯電話などを借りた利用者のクレジットカードの名義人、番号、有効期限、安全番号(セキュリティーコード)、申込人の住所。同社は4月23日、決済代行会社から「クレジットカードの不正利用があった複数の案件で、エクスコム社の利用履歴がある。顧客情報が流出している可能性がある」と通知を受けていた。利用者への通知が遅れたことについて、同社では「事実解明を進めていたため」と説明している。

*********************************************************************************

連絡はこちらへ0120-347-277 平日9時~18時、祝祭日は除く

東京eコンサルティング サイト概要

  • サイト運営会社紹介
  • サイト管理責任者紹介
  • プライバシーポリシー
  • 賠償リスクを保険で軽減する技術