デジタルデータのリスク

デジタルデータは、周知のとおり意図的な改ざんや消去も容易で、改ざんが行われた場合、企業は社会的信用が一瞬にして失墜してしまうリスクを負ってしまいます。

仮想のショッピングモールを利して通信販売を行ったり、通信販売を行う業務をASPにて受託したりする企業などは、受発注データの亡失、改ざん、消滅、自社システム内のデータの改ざん、人的ミス(ご処理)等のリスク、また発注データを仕入先に電子メールで送信する場合にもデータが改ざんされたり、誤った情報をおくってしまうリスクなどがあります。

お問い合わせはこちらから
連絡はこちらへ0120-347-277 平日9時~18時、祝祭日は除く

東京eコンサルティング サイト概要

  • サイト運営会社紹介
  • サイト管理責任者紹介
  • プライバシーポリシー
  • 賠償リスクを保険で軽減する技術