継続性が損なわれる要因として
地震などの天災、不法侵入による破壊、ハードウエアー障害などの物理的障害によるものや
不正アクセス、コンピュータウィルス感染などの技術的脅威
内部者によるコンピュータ犯罪などの人的脅威などさまざま考えられます。
業務停止というリスクに備えての保険制度の導入も必要なリスク軽減の一つの手段になると思います。



対応する保険商品ですが
継続性が失われている期間の喪失利益の補償や
ネットワークの復旧を早めるため、エンジニアに支給する超過勤務手当てや営業を継続するための代替回線を借りいれたりする費用を補償する*利益保険があります。


*「利益保険」は、一般的な名称であり保険会社により商品名・商品内容は異なります。

keizokusei01.bmp

お問い合わせはこちらから
連絡はこちらへ0120-347-277 平日9時~18時、祝祭日は除く

東京eコンサルティング サイト概要

  • サイト運営会社紹介
  • サイト管理責任者紹介
  • プライバシーポリシー
  • 賠償リスクを保険で軽減する技術